毛根からリスクを認識できる女性の抜け毛

毛根から見る頭皮環境


頭皮環境が悪いと抜け毛が増えてきます。
抜け毛の原因は生活習慣やダイエットによって起こることが多いですが、ストレスや病気が原因で起こる場合もあります。

どのような原因であっても、抜け毛は早く対策をとることが重要です。
もし病気が隠れていたら、早目に治療を始めないと危険です。

その目安として毛根を見てみましょう。
毛根の状態によって頭皮の環境が分かることが多いのです。
抜け毛と毛根の関係について、具体的に見ていきましょう。

どのような毛が抜けているかを確認

たくさんの毛が一度に抜けてしまうと心配になりますが、季節や体調によって抜け毛の本数は変わりますので、毎日多くの抜け毛がない限りは心配ありません。

しかし、抜けている髪の毛の毛根には頭皮環境が現れています。
どのような毛が抜けているかを確認しましょう。

正常な毛根はこん棒のような自然の丸みと膨らみを持っています。
毛根の下の部分に白い皮脂の固まったものや、根っこ、しっぽのようなものが付着している場合は、広汎性脱毛根と言い、頭皮の角化、皮脂の過剰な分泌、炎症などによって抜けやすくなった状態です。

特に皮脂が過剰に分泌されている場合の毛根は、皮脂が付着してボコボコになっています。
ひこう性脱毛根は、毛根の下のしっぽのようなものが付着しています。
広い範囲で脱毛する場合に見られることが多く、ホルモンバランスの乱れ、血行不良、栄養不足などが原因です。

さらに、毛根部分のふくらみが足りない場合は、毛乳頭が栄養不足になっていることが考えられます。
毛根部分に膨らみないがない、ハリのようにとがっている、根元に向かい細くなっているという状態は、ストレスや内分泌異常、免疫疾患などが原因と考えられます。

毛根が細くなるのは円形脱毛症?

毛根の先が細くなっているという状態が、ストレスなどが原因で抜け毛が起こっている可能性があります。
特に円形脱毛症などの毛根がそのような状態になります。

円形脱毛症は突然、コインのような円形や楕円形の脱毛が起こります。
その周辺の毛髪を引っ張るとほとんど痛みもなく抜けてしまいます。

主な症状としては、豆粒大から500円硬貨ほどの脱毛が1~数ヵ所ほどできる単発型、脱毛部が2ヵ所以上あり、何度も繰り返す多発型、後頭部や側頭部などの生え際に帯状につながって脱毛する蛇行型、多発型が頭部全体に広がり、ほとんどの髪が抜け落ちてしまう全頭型、頭髪だけでなく眉毛やまつ毛、脇の毛など全身の毛が抜けてしまう汎発型などがあります。

原因としてよく言われるのが極度のストレスですが、現段階ではストレスと円形脱毛症との関係ははっきりと分かってはいません。
ストレスは原因というよりは、誘因要素とした考えもあります。
円形脱毛症の原因として他に考えられるのが、毛周期の異常、自己免疫疾患、内分泌障害、自律神経障害などですが、現在では自己免疫疾患が原因と考えることが多いです。

円形脱毛症は症状が軽い場合は自然と治っていることが多いですが、範囲が広かったり、症状が長い期間続いたりする場合は適切な治療が必要なので、病院に行くことをおすすめします。
日常生活においては、頭皮マッサージや栄養バランスの整った食事、適度な運動などで血行を促し、毛根を刺激するようにしましょう。
(聖心美容クリニック札幌院 院長 前多一彦談)

毛根は毛髪を作っている大事なものです。
毛根の下にある膨らみには毛乳頭があり、その毛乳頭や毛髪の成長に大きな役割を担っているのです。毛乳頭は毛髪の発育や成長停止の指示を出すという機能があるのです。

その指示を受けて毛髪を作るのが毛母細胞です。
毛母細胞は細胞分裂を繰り返し、毛髪となり成長していきます。

頭皮環境によって毛根はさまざまな形になりますが、しっぽタイプの毛根があります。
これは毛包上皮細胞でアポトーシスが起きていると考えられます。

アポトーシスは自殺プログラムされた細胞のことで、余分な細胞などを排除する際に起こりますが、ホルモンの異常により必要ではない毛母細胞がアポトーシスされることで抜け毛になったと考えられます。

育毛剤は男性用のものの方が抜け毛に効果がある?

育毛剤を使うことで頭皮環境を改善して毛根も健康にすることができます。
育毛剤は男性が使うイメージがあり、男性用の育毛剤の方が効果はありそうですが、女性が育毛剤を使う際にも男性用を使った方が効果はあるのではないでしょうか?

確かに、男性用の育毛剤の数や種類は多く、効果もあるものが多いです。
しかし、女性は女性用の育毛剤を使うことをお勧めします。

男性と女性では薄毛の原因が異なるため、男性用の育毛剤を使用しても効果が見られません。
かえって刺激になり、頭皮環境を悪化させ、抜け毛を増やしてしまうことになります。
女性は女性専用の育毛剤を選ぶことをオススメします。

頭皮環境が悪いと毛根の形が変わってきます。
毛根の形が細い、膨らみがない、先細りになっている、皮脂がかたまっているなどの状態であれば、さまざまな頭皮トラブルが発生している可能性が高いです。

早めに皮膚科に行くことと、生活習慣を見直し、規則正しい生活をするようにしましょう。