女性の体重が増える時期の適切なダイエット法は?

生理周期の特徴を把握してダイエット


女性の体は1ヵ月のなかで女性ホルモンによって変化を遂げます。
その中で特に体重が増える時期があります。

それが生理前です。生理前になると食欲が旺盛になり、体がむくみやすくなります。
その反対に、生理が終わると体重は減り、肌もキレイになります。

この生理周期を利用して、ダイエットをすることが可能です。
生理周期のしくみとダイエットの方法について、具体的に見ていきましょう。

生理周期を利用したダイエット

女性の体重が増える時期は、生理前です。
具体的には生理の10日前くらいから生理前は、体重が増える時期。
この時期にダイエットをしても、無駄に終わることが多いです。

なぜなら、この時期は妊娠に向けて体が脂肪を溜めこもうとしているため、食欲も旺盛になり、脂肪になりやすい時期です。
水分も溜めこもうとするため、体もむくみやすくなります。個人差はありますが、1~3kgは変動がある人もいます。

生理周期によって体重が増える時期がある女性は、体重が減りやすい時期もあります。
それが生理が終わって1週間から10日の間です。

この時期は自律神経のバランスが整い血行もよくなるため痩せやすい時期なのです。
この時期は精神的にも良好なので、ダイエットをする気力もあります。

豆腐やグレープフルーツ、キノコ類などダイエットに適した食材で低カロリーのメニューで食事をする、運動で汗を流す、筋トレをするなどといったメニューをこなすことで、体重を減らすことができます。

生理前に太りやすいのはなぜ?

排卵日から生理までの時期は、女性の体は妊娠しやすい状態になります。
そのため、体は栄養を蓄積させようとするため、体重が増えやすくなります。
精神的にも不安定になるので、それを落ち着かせようとして甘いものも食べたくなるのです。

さらにアドレナリンが失われた栄養を補おうとして、食欲を増進させます。
ただし、この時期は過ぎれば増えた体重は自然と元に戻ります。

しかし、元に戻るとはいえ、食べすぎればそのまま脂肪になってしまうこともあります。
食べすぎをしないためには、次のような点に注意しましょう。

食べると太ると思い、空腹を我慢していると余計食欲が増してしまいます。
空腹は我慢せずに、少しだけでも食事を口にするようにしましょう。

食べる回数を増やせば、食べる量も増えることはありません。
食べる時にはよく噛むことで満腹中枢が刺激されるため、食べすぎを抑えることができます。

カボチャやサツマイモ、玄米などは過剰な食欲を抑えてくれる働きがあるので、オススメです。
さらに水分を蓄えようとするため、体はむくみやすくなります。
むくみを和らげるためにも、利尿作用のあるネギや大根、ゴボウなどを食べるようにしましょう。

食欲が増して体重が増える時期である黄体期が終われば、生理が終わり、次の排卵日までの卵胞期は代謝がよくなり、痩せやすい時期になります。
この時期はダイエットに効果的な時期です。
(ココカラウィメンズクリニック院長 伊東加奈子先生談)

体重が増えやすい生理前は低カロリーで満足感の得られる食事をしましょう。

例えば野菜スープなどがオススメです。
大根やニンジン、タマネギ、えのき、マッシュルーム、セロリなどさまざまな野菜をたっぷり入れて、トマトスープにしたり、コンソメ味にしたりして食べましょう。血行もよくなります。

また具だくさんのお味噌汁もオススメです。
豆腐や海藻、野菜、キノコ類など、ダイエットにもホルモンバランスを整えるにもオススメの具材をたくさん入れて食べることができます。作るのも簡単で、おいしくいただけます。

体重が増える時期の対策

体重が増える時期である生理前は、ダイエットをしても続かないことが多いです。

しかし、ここで食べてしまっては体重が増える一方で心配です。
この時期でも我慢して食事制限を続けた方が効果的なのではないでしょうか?
確かに食べれば体重は増えます。

特に脂肪を蓄積しやすい時期に食べれば、その分体重は増えることが考えられます。
しかし、この時期の体重はほとんどが水分だとも言われていて、時期が過ぎれば元に戻ることが多いです。

無理をして食事制限などをすると血糖値が下がってしまったり、精神的にもイライラが大きくなったりします。
少量でも満腹感の得られるものを選んで食べるようにしましょう。

運動をたくさんしても体に変化は少ないためかえってストレスになることも。
ウォーキングやストレッチやマッサージなどをして、激しい運動は控えるようにしましょう。

女性の体重が増える生理前は、妊娠しやすい状態になるため、体が脂肪や水分を溜めやすくなります。
そのため、食欲もわき、食べても食べても満腹にならないということも。

そのような時期は無理をして食事制限などをせずに、低カロリーで満腹感のあるものを食べましょう。生理が終わってから1週間は、反対に痩せやすい時期になります。

この時期には少しくらいの無理なダイエットも可能で、効果も出やすい時。
この時期を利用してダイエットをしましょう。